奈良にて

先日伊勢神宮新穀感謝旅行にあたり奈良まで足を延ばしました


最近素麺を取り憑かれたように食してます
----

先日奈良で知ったこと

三輪素麺は有名ですがここが素麺の元祖であること

三輪素麺の各地への分布の歴史をみると

奈良県桜井市(三輪)と三重県松阪市を結ぶ古道、初瀬街道があり西方からの旅人の伊勢参宮に使われた道

ここを通った旅人が美味なる三輪の素麺を地元に伝えた

従って素麺は西日本で発展し この道を通らない東にはその文化があまり伝わらなかったのである



さて話しがとんで春雨は中国が起源だが日本での元祖は?
----


この三輪山の向かいに鳥見山(等彌山 とみやま)という山があり この間を通って神武天皇は橿原に入られた そしてこの鳥見山に皇祖天照大神を祀ったとされる

ここに鎮座する等彌神社の宮司さんが元本庁職員でありました佐藤さんであります

そしてこの鳥見山の地域が日本の春雨の元祖とされ今でも多くの製造会社がある

三輪山の素麺 鳥見山の春雨

下らない奈良県食い意地異聞にございました

寒いので今夜も素麺にしようかな・・・・・
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post comment

Secret