姫筍をもらう




湯がくと翡翠色


美しさと 繊細さを戴く
スポンサーサイト

会議忘れてた

境内喫茶茶欧でカツカレーを食っていたら
----

神社庁から電話

いっけねえ 会議すっぽかすかすところだったよ

茅の輪

----
明日から 水無月

大祓の神事(六月晦日)までのあいだ

茅の輪が置かれております

これをくぐると

これまでの罪穢れが祓われるという




ひさしぶり 海老蔵







安倍晋三氏を迎えて

早朝 始発の新幹線で

安倍元総理が来盛
----

ん? 北朝鮮金総統まで飛び入り
----

被災地の現状と課題を
----
つたなく たどたどしく 説明させていただいた
----
真摯に耳を傾けていただいた

私は安倍氏に 今一度この国の政治のトップにもどって欲しい




貴重な時間

わたしたちのくだらない時間に付き合わせてはいけないので

車に安物のカツサンドを積み込ませ

直ちに 被災地にお見舞いと視察に行っていただいた



午後から・・・・・閑だあああ



台風から温帯低気圧 東北の雨はこれから強くなる

防潮堤が壊れ 地盤沈下の地域も

明日は大潮

ヘドロの打ち上げられた街は下水管が機能しないそうだ

自然の猛威は待ってくれない

朝から容赦のない雨と強い風

人はなんとちっぽけな存在なのだろうかと つくづく実感させられる


神々しい自然との共生・・・・それを忘れた人間

自然と人との関わりを説いてきた神社 神職は 何を反省し 何をしていくべきか

落ち込んではいられない

今日も一日がはじまった

明日は

明日は

尊敬しますA先生(名前は参拝後に)が岩手にはいります

朝イチの新幹線で来てくださり 当社に復興祈願の参拝の後、直ちに被災地宮古へ

しっかりみていただき 被災者の声を出来る限り聞いていただき、国政に反映させて頂きたく思います

きっと いい成果がでることと確信しています

谷垣じゃなく 彼が再びトップになることを期待しているせんべぇなのであります

青い癒しの世界

















伊勢定の鰻

昼に食った伊勢定の鰻



鰻の歴史は、

粗末ながらも鰻を焼く屋台がつきつぎと現れたことからはじまります

それらの屋台は 一杯飲み屋も兼ねた小規模な大道売り 辻売りで

行灯をつけて人の集まりやすいところに多かったそうです

その後 鰻屋という料理店が江戸中に現れ

当初は蒲焼きのみで 客がご飯を持参したといわれています

その後 蒲焼きとセットて飯をつけ始めますが
----
当時の大行灯には「大蒲焼めし」と書かれ「し」の字を

鰻の形にさせるなど 江戸風な粋な遊びがあったのです



蒲焼きの名の起こりは

ぶつ切りにした鰻焼きを 縦に串に刺した格好が

蒲の穗に似ているところから 蒲焼きの名がついたといわれています
----

やがて現在の蒲焼きの原型というべき

背開きにして 程よく切って串焼きにする

江戸風の調理法が出現しましたが

蒲焼きという名は そのままに伝えられました

その頃は 味醂 醤油のタレもなければ 蒸しもなかったそうです




享保20年刊 江戸「続江戸砂子」に

「江府は 凡そ四方四里の里余、その内府内と称する所、二里、中央に金城あり」とあり

ことに 千代田城前を江戸前と言うことになります

江戸前とは お城の前で捕れた鰻をいうことです

当初は「江戸前」が鰻の代名詞でした

その後 寿司にも使われるようになったといわれています

憂鬱な空

湿度が高そうな今日の東京

外にでたくない気分



金 底をつきはじめたので

朝マック

久しぶり 美味い


盛岡へ帰還します


昼に食った鰻のウンチクは次回のページで

東京

オイスターバーにて

左からアメリカワシントン? オーストラリア 明石 熊本の四種



このシーフード シーザーサラダめちゃ美味い

京都徘徊

やたら神社の広告がめだつねえ






お、坊主もがんばる



珈琲屋の宣伝に六波羅密寺の和尚さま

奈良 長谷寺の坊主が観光広告に



昼の先斗町



川床料理の準備がはじまってる



高瀬川 土佐藩邸あたり



もっと歩きたいけど時間だ

しかし 蒸し暑い からだがベタベタして気持ち悪い

盛岡の爽やかな空気が恋しい





神戸で おはよ

年をとると目覚めが早いですねえ



京都へ



松葉屋で



朝昼兼用のニシン蕎麦


まあ 名物だし 京都だし とりあえずお腹に


ちょっと時間があるので 少し歩くかな

関西へ2

乗り換え


駅弁を買い乗り込み

品川名物、貝づくし弁当



雨上がりの夜景


関西へ


1046発 時間調整

出発



週刊文春


先日 陸前高田市にお邪魔し彼の熱い思いを伺ってきた

マスコミに出るのはいやだが それが陸前高田市のためになるんならなんでもやると言っていた

あのとき語ってくださったことが阿川さんとの対談で記事になってます

みなさま 買って読んでみてください

ナイスガイですよ

(車中閑話でした まだ東京に到着しない)


読んでいたら トマトの話が

徳谷トマト 静岡アメーラのこと ちゃんと記憶していてくれたんだ

誰の話でも素直に吸収してる

桜山神社の例祭

----


着装が面倒なのよね
----



なおらい(まつりのあとの飲食)やりすぎてダウン
----
ひととき サウナに逃避するも

見つかってしまい 呼び戻される(サウナに携帯忘れちゃったよ)

帰ったのは・・・・・何時かわかりません

五月晴れ

五月晴れ
----

冬はこんな感じ
----




ただしくは 紅サラサドウダンツツジというらしい

----

岩手山

盛岡

今が一番緑が綺麗な季節
----
岩手山を背に田園地帯が広がる景色

盛岡ハイランド

快晴






そういえば本日は

神社本庁の表彰式

栄に浴された全国のみなさま おめでとうございます



可愛そうで打てません

薩摩切り子

届きました
----
コバルト発色の

被災現場をご案内

客を迎えて被災地へ
----

二日酔いにつき客に運転させちゃった
----




mさま ごちそうさまでした



帰りの山越えの景色
----