大雪に見舞われました

気象庁の雨の予報が大外れ
----

----

----

----

----
スポンサーサイト

雪が激しい

裏道道路見えず
----

本線に出る
----

神社美しいですが除雪が大変だよ
----

----


雪道テクテク

ときどきツルン
----

散髪にきました
----


松くい虫め

伐採費用馬鹿にならないです
----


節分

----

----

2月はじまりました

あっという間に1月が過ぎ去りました

正月の穏やかな天気とはうって変わり毎日寒さが続きます

インフルエンザの大流行 どうぞご自愛のほど

テレビをみていますと

国会の予算委員会は相も変わらず野党さんの生産性のない質問ばかり

相撲取りの喧嘩

芸能人の醜聞

もういい加減にしてほしいものです


如月朔日 月次祭奉仕いたしました

穏やかでいい月でありますように
----

おなおらいにおからがでてきました

何年ぶりで口にしたかな

美味しいです
----


なんかもやもやするのでひとり飲み
----


雪景色の境内

昨夜の裸参りがおわり盛岡のお所月も終わり

境内も静けさをとりもどしました

昨夕から降り続いた雪もあがり真っ白な世界です
----

裸参り

盛岡の正月はこの行事をもってお終いとなります
0097.jpg

----

----

----

どんと焼き

10:00 神事の後に火が入りました
----

明日はどんと焼き

昨日ローカルテレビで境内喫茶チャオが紹介されていました
----

お汁粉美味しいよ
----

境内はどんと焼きの準備です
----

----

明日15日 10:00に火が入ります

蕎麦

今日から15日まで三日間

お蕎麦やります
----

----

----

ボールペン

----
実物持たせてボールペンの替え芯を1ケース頼みました

ボールペン買ってきました

あのさ はじめてのお使いじゃないんだってぇの

聞き違いか 思い込みか

はたまたおいらの伝達力の無さか

松の内最後

まだもう少し参拝が続きます
----

----

松飾を納めにくる人たちで
----

どんと祭は15日です

菊地雄星さん

今朝も寒い
----

西武ライオンズ菊地雄星選手の参拝が放映されました

彼は高校時代から欠かさず神社にお参りしてくださっています

やっとブレークしたね
----

----

チャオで今年の抱負を
----
ところで おい多聞 売れない芸人のくせになんで雄星くんの横におるんじゃ 笑

新春祈願

正月三が日もすぎ少し境内が落ち着いてきました

混雑は変わりないのですが

最近の傾向は1日に集中せず

3日にわたり参拝者がうまく分散しているように思われます

ただ駐車場に限りがありまだまだご迷惑をおかけいたしております

さて本日から大方の会社は仕事始め

多くの企業の新春祈願で拝殿が賑わっております
----

----
盛岡守護 八幡大神さまのご加護のもと

それぞれの企業には

安全 繁栄 社員の家族に至るまでの御安泰をお祈りいたします

お掃除

朝イチ宮古から帰りました

少し疲れました


----
ここは御神体のしずまりますところ

1年に2度だけ(正月前 礼大祭)に宮司のみが掃除に入ることを許されているところ

時間をかけて念入りに

足袋ご臨終
----

そして帰宅

こちらでも御霊舎(一般家庭では仏壇にあたりご先祖の霊璽が鎮まる)お掃除

あーーめんどくせ
----

そして神棚にあたらしい御神札をお祀りし
----

・・・・・ うちの神棚のお守りは狛犬さんじゃなくてお猫さまがお守りいたします 笑
----

夕食 深川のお社の御安泰を祈り深川丼
----


氷点下の朝

除雪もたいへん
----

幻想的だけど

明日の雪かきがたいへんだ
----

----

杜をつくること

----

大方の参拝者って

そこが八幡さまだから そこがお稲荷さんだからっていう理由でお参りしているわけじゃないと思う

大概は御祭神を意識していないのでは

もちろんすんでいる地域の氏神さん その地をお守りしてくださる神さまなのでというひとももちろんいる

そこで私たち神社をお預かりしている者が第一にしなければいけないことは

杜の景観 そこに神さまがお鎮まりになっていらっしゃると感じてくれる境内空間をつくること

掃除をいきとどかせ 境内を俗とはちがう空気にする

それができないで 神学やら御神徳を語ってもだれも聞いちゃくれない

鳥居をくぐり一歩踏み入ったらなにか落ち着く ほっとする 心が安らぐ

語らなくても参拝者に そこになにか特別なもの 神さまの存在を感じてくださる

そんな空間をめざしていきたい

ふーーーーっ 今日もしばれる



末社改修

正月に向けてきれいにしてみました
----

師走朔日

神社もこれから正月準備ですが

その前に

師走の月次祭にあわせ今年の新穀に感謝の新嘗祭が執り行われます

宮中はじめ全国の神社では勤労感謝の日11月23日に執り行いますが

当社はしっかりと農閑期となった本日 近在の農家の皆様の参列をいただき行われます

収穫したそれぞれの新米を神さまに献上して
----

では祭儀に行ってきます

正座が不安

寒い朝

----

----